ホーム > コラム・経営のヒント > 中央区は『老舗』の宝庫

コラム・経営のヒント

2014-03-18掲載

中央区は『老舗』の宝庫

NPOちゅうおう理事
老舗企業研究会代表 柳 義久

【日本は、老舗大国 中央区は、老舗の宝庫】

日本は世界一の老舗大国です。

日本経済大学の後藤俊夫教授によれば、日本には超100年企業が約5万2千社、超200年企業が約4千社あると言います。

では、ここ東京中央区、とりわけ日本橋は老舗が多いことで知られていますが、超100年企業、超200年企業が何社くらいあるかご存知ですか?

後藤先生が調べたデータベースを整理してみると、次のようになりました。

■超100年企業:約540社
日本橋地区240社(44%)、銀座地区16社(25%)、その他地区165社(31%)

■超200年企業:94社(超100年企業の中から)
日本橋地区56社(60%)、銀座地区16社(17%)、その他地区22社(23%)

中央区の老舗、創業順ベスト30社を紹介します。じっくりとご覧ください。

老舗企業研究会ホームページ:http://www.shiniseken.com

ページのトップへ