ホーム > コラム・経営のヒント > 2015年10月定例会報告

コラム・経営のヒント

2015-10-11掲載

2015年10月定例会報告

10月の定例会は、元 麻布中学・高校 地学教諭の山賀 進先生から
「地球について、まだわかっていないこと」というタイトルで御講演いただきました。

山賀先生は当NPOの岩崎副理事長の同級生です。
山賀先生は「天地(人)学」と称して、我々はどこからきたのか、われわれは何者か。
我々はどこにいくのか、といったことを研究されています。

御講演は「生命の起源」から、「恐竜の絶滅」、「地球の内部構造」、
「地震予知」等の6つのわかっていないことについての御説明をいただきました。
また、人類は宇宙人の作った自己増殖型ロボットかもしれないという、
ユニークな考えも御披露いただきました。

山賀先生の長年のキャリアを生かしたとてもわかりやすく、興味が持てるお話でした。

当日のパワーポイントファイルは以下でご覧になることができます。
http://www.s-yamaga.jp/rika-kyoiku/chikyu-wakaranaikoto.ppt

御講演タイトルの書籍がベレ出版から出ていますので、関心のある方は、ご覧になってください。
http://www.beret.co.jp/books/detail/422

また、山賀先生のホームページはこちらです。
http://www.s-yamaga.jp/
宇宙、地球、人類などについて詳しく解説した充実したHPです。

ページのトップへ