ホーム > コラム・経営のヒント > 2016年6月定例会報告

コラム・経営のヒント

2016-06-09掲載

2016年6月定例会報告

6月の定例会は日本政策金融公庫東京中央支店筆頭副事業統轄の黒岩千春様、融資第二課長の猿渡晴信様から「小規模企業向け融資のポイント」というタイトルでご講演いただきました。

日本政策金融公庫は、国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫が平成20年1月に合併して発足した100%政府出資の政策金融機関です。
ご講演では日本政策金融公庫のご紹介から、企業に融資する場合のポイント、中小企業診断士に期待すること、事業承継・集約・活性化支援資金についてお話いただきました。

日本政策金融公庫様と中小企業診断士が連携して対応することで企業に対して資金面での有効な支援ができることがわかり、今後協力して進めていきたいと思いました。

20160602

ページのトップへ