ホーム > 経営相談プロジェクト > 飲食店経営相談事例(その1)

経営相談プロジェクト

2014-02-18掲載

飲食店経営相談事例(その1)

NPOちゅうおう経営支援では、
がんばる中小企業のために、さまざまなご相談に対応しています。

今回は、
飲食店の皆さまからのご相談をいただいてご支援申し上げた中から、
5つの事例を抜粋して、その概要をお伝えいたします。

“なるほど!こういう内容の相談をしてよいのか・・・”ということが
おわかりいただけるかと思います。

ぜひご参照ください!

**********************************************************************

【事例1:中華料理店のオペレーション改善/月島】

■ご相談内容:
ランチのオペレーションが悪くロスが多い、他

■主なご支援:
①マルチサーバー導入による総合原価率の低減。
②ランチメニューの改定によるメニューブック、屋外灯入れ看板のデザイン作成。
③キッチンのストック、工程改善によるロス率の低減。

【事例2:ダイニングバーのエリア販促/八丁堀】

■ご相談内容:
近隣オフィスの移転に伴い業績悪化

■主なご支援:
①タウンプラス(エリア指定郵便)による近隣オフィスへのDM配布。
②DMデザイン作成。
③パーティプランの価格設定。
④ダイニングバーに相応しい「洋食ビストロ風」メニューの開発。

【事例3:居酒屋のホームページ作成/小舟町】

■ご相談内容:
ホームページを作成したい、他

■主なご支援:
①マルチサーバー導入による飲み放題・ドリンク原価率の低減。
②ホームページのレイアウト割り付け。
③ブログやfacebookを活用したWEBマーケティングの計画立案。

【事例4:イタリアンのテイクアウト開発/築地】

■ご相談内容:
店舗の増築・テイクアウトメニューの導入、他

■主なご支援:
①2号店出店予定テナントの立地診断。
②テイクアウトメニューの開発。
③エリアマーケティング計画の策定。
④ケータリングメニューの開発。

【事例5:レストランの収益シミュレーション/東銀座】

■ご相談内容:
店舗移転に伴う収益シミュレーション、他

■主なご支援:
①店舗移転に伴う初期投資額の見積もり。
②資金調達方法の検討。
③損益シミュレーションおよび損益分岐点の計算。
④想定客単価を実現するためのメニューの検討。

**********************************************************************

上記のようなケース以外にも、
さまざまなご相談内容に対応させていただいています。

中央区内にお住いの方、あるいは、中央区内の企業にお勤めの皆様、
どうぞ、お気軽にNPOちゅうおう経営支援の経営相談プロジェクトをご利用ください。

ページのトップへ