ホーム > 商店街プロジェクト > 地域の活性化への貢献を目的に、全力投球しています。

商店街プロジェクト

2010-12-08掲載

地域の活性化への貢献を目的に、全力投球しています。

 商店街・会支援グループでは、平成15年には、築地場外市場商店街振興組合、横山町馬喰町新道通会、東日本橋商店会(現東日本橋やげん堀商店会)、新富町商栄会の4商店会・振興組合に、平成16年には、横山町馬喰町新道通会と新富町商栄会に継続して、新たに浜町商店会連合会の3商店会に活性化のためのアドバイザーとして、メンバーの中小企業診断士を派遣しています。

イベントや祭り参加

イベントや祭り参加

外部との提携についてのコーディネート

外部との提携についてのコーディネート

 その中で、東京都中小企業振興公社、中央区役所、商工会議所中央支部など関係する支援機関・団体とも連携し、情報交換を行うと共に、担当する商店街・会のニーズを各機関に伝えることによって円滑な支援が受けられるように努力しています。
 派遣されたメンバーは、会長や理事長をはじめ執行部の相談役として、イベントや祭りなどの企画に協力しており、また、実際にイベントや祭り参加(写真・右上)して、効果的な活性化へのアドバイスができるように努めるとともに、ニーズに応えて外部との提携についてのコーディネート(写真・右)なども行っています。
さらに、研究・研修会への参加、各地の商店会の視察や支援に参加を通して、アドバイザーやコーディネーターとしての資質の向上に努めています。

ページのトップへ